2010年06月16日

■【アクセスアップ】チェックリスト

おはようございます。


チェック:
この中に、当てはまるものはありますか?


□自分のサイトを、大量のアクセスが集まる
 影響力のあるサイトにしたい

□無料でアクセスを集めたい

□2010年アクセスアップに関する最新情報を知りたい

□インターネット上で今、一番効果のある広告先を知りたい

□ネットの広告代理店と契約しようとしている

□毎日のアクセスと売上を安定させたい

□今すぐアクセスが必要だ

□効果の出ない広告に、ムダなお金を払いたくない

□どうやってアクセスを集めればいいか、全くわからない


一つでもチェックが入るものがあれば、
このページでダウンロードできる、

『アクセスアップレポート2010』

が役に立つでしょう。

http://123direct.info/tracking/af/259672/zHrhyMcx2/


もしあなたがアクセスアップに困ってるなら、
3ページに書かれている「アクセスを集める6つの方法」を
見てみることをお勧めします。

http://123direct.info/tracking/af/259672/zHrhyMcx2/

PS
私はtwitterについて書かれている部分が特に気に入りました。

http://123direct.info/tracking/af/259672/zHrhyMcx2/
posted by エンジョイマシーン タカロウ at 10:29| Comment(0) | 無料情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

■B2Bの広告でやっちゃいけない最大のミス

無料情報をお届けします。


・ウチのビジネスは一般消費者向けビジネスとは違う
・企業向けの広告に、「コピーライティング」は使えない
・企業向けの広告は、大企業が出している広告をまねた方が反応がいい


もしあなたがこんなことを思ったことがあるなら、
あなたの広告はやっちゃいけない最大のミスを犯している危険があります。


この指摘をしているのは、ジョー・シュガーマン。


全米ナンバーワンセールスライターで、ダイレクトレスポンス広告の達人です。


彼は、1979年ダイレクト・マーケティング・マン・オブ・ザ・イヤーに選出され、
1991年業界最高峰のマックスウェル・サックハイム賞を受賞。


アメリカで初めて、電話注文の際にフリーダイヤルを導入。
通信販売で「ブルー・ブロッカー・サングラス」を世界中に2000万本以上販売した、
ダイレクトレスポンス広告の権威です。



そんな彼のセミナーオーディオ(日本語版)が無料で公開されています。


http://123direct.info/tracking/af/259672/DvBVHgnS/


このセミナーの内容は、、、

・B2Bの広告(企業相手の広告)でやっちゃいけない最大のミスを避け
て、企業から大量のレスポンスを獲得する方法


・広告媒体を決めるときの落とし穴。
広告媒体にお金を払う前に...いや、広告を書く前に、
このポイントをチェックしてください。広告の無駄打ちを避けることができます。



・何故、広告の最初の部分に商品やサービスの内容を書いちゃいけないのか?

効果的に「ベネフィット」をプレゼンする最高のタイミングとは?
(これであなたは、「いつ」ベネフィットを伝えればいいかがわかるでしょう)


・もしあなたが実店舗の広告を書きたいなら、、、
このルールを覚えておくことをお勧めします。
プラス、無料で広告を出して、あなたのお店に無料でお客を集める方法!


・広告を読ませるためには、読み手のメリットになるようなことを
書かないといけないと思っていませんか?
ーー残念、違います。

読まれる広告に含まれるべき最大の心理要素とは?



・なぜ、ヘッドラインの次の文章を長くしてはいけないか、知っていますか?
読み手を広告に引き込むために、ヘッドラインの次の文章がすべき最も重要な役割



プラス:効果的な広告、3つのルールを公開。この3つのルールに外れた広告は、絶対に市場に出してはいけません...



などなど。



もしあなたが成功する企業向けコピーを書きたいなら、
彼のアドバイスを無料で聞いてみてください。


http://123direct.info/tracking/af/259672/DvBVHgnS/
posted by エンジョイマシーン タカロウ at 19:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

5年、10年先のビジネスとは?(6)

こんにちは。


5年10年先のビジネスとは(6)を
お話します。


管内閣について少しお話します。


前の選挙で私は初めて、投票しました。
(お恥ずかしい話ですが・・・)



それは、民主党さんが、無駄をなくし、特殊法人等を

原則、無くすと言っていたので投票に行きました。

他には高速道路無料化などもありましたが・・・。



でも、どうでしょうか??

無駄を無くしている努力をしているのでしょうか?



私は近くの無駄と思われる特殊法人等を5つほど

選挙前と選挙後に観察してますが、何も変わっていません。

本当に真剣に公約を守って頂きたいと思います。




管さんは、社会保障の産業に予算を使うと言っていますが、

お年寄りは今後も増え続ける訳で、予算を増やさなくても

自然に支出は増え続けるのではないでしょうか?

また、政府が補助金(予算)を出して、本当の意味で、その産業が

育つと思っているのでしょうか?

もう、いい加減、学習して頂きたい、そう願います。


民主党には、期待が大きかっただけに、とても残念です。




ここから、本題です。


円安になると恩恵を受ける産業は


1、輸出産業(トヨタ、ソニーなど)
2、観光産業(JTBなど)
3、外国資産を多く持っている産業(機関投資家など)



今まで、円高で安く買えていた、輸入品が値上がる訳ですから
ものづくりが見直される可能性が高いですね。
(国産品が見直されることになります)


外国人眼光客も日本に行くことが、今までよりも安く行ける訳
ですから、外国人観光客も増える可能性が高いですね。



私が考えるに
この2つの産業で、個人(自営業者)が、ビジネスとして
初期段階で参入できるかが、成功のカギになると思っています。
先行者利益ですね。



また、
この先行者利益は、オンラインビジネスと深く関わり合いがある
と思っています。



個人が、この産業でビジネスを行う為には、オンラインビジネスと
オフラインビジネスを同時進行させ、融合しないと難しいと思います。
大手が行わない、隙間を狙うことも大切です。


そして、このビジネスを成功されるには「○○○○」が必要です。



「なにをいってるんだ」と思いますね??


すみません・・・・


この話はブログで、具体的に理解いただくのが、難しいですね。



結論は、
輸出産業と観光産業が、5年10年先のビジネスになります。




日本政府はこの産業に力を入れるのと、外国人を受け入れて
人口を増やす政策を真剣に検討して頂きたいと、そう願います。




最後に、


現時点で
この2つの産業をどのようにビジネス展開していくかは
イメージとして大体構築して出来あがっています。
読者の方で、このビジネスをやってみたい、興味がある
おもしろそうだ、などのご意見、ご感想を頂きたいです。

taka4002@gmail.com


お問い合わせ頂いたかたには、一番ミソの部分の
「○○○○」をお教えいたします。
管の言い方はわかりますね??






編集後記

ホリエモン騒動結果

無料動画登録数 約50000件

1位の有名な方 約6000件



私・・・11件
広告費  3686円
収入   5500円
差し引き 1814円
振り込み手数料が引かれるので
利益は1000円前後でしょうか??

 


1位の有名な方は、あれだけどこでも宣伝していたのに
10%以上を確保しているので、先行者利益ですね。



ホリエモン・・・お米はネットで買う・・・

私もそうです

重たいので・・・・

小売の話は・・・・以前ブログで話した内容でした。



私の感想としては、あれだけ、フィーバーしていたのに

約50000件の登録は、意外に少ないと思いました。

案外、この手の広告は読者もうんざりしているんですね・・・
posted by エンジョイマシーン タカロウ at 11:30| Comment(0) | 5年、10年先のビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。